\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

フェブリクは薬局で買える?マツモトキヨシで市販されている?通販できるか調査

今痛風等治療薬として広く用いられている「フェブリク」。

お手軽に、少しでも安く購入することができたら嬉しいですよね。

今回はそんな「ファブリック」をマツモトキヨシなどの市販で購入することができるかどうか、また、通販サイトで購入することができるかどうか、調べていきたいと思います。

日替わりお得情報!

楽天市場【24時間限定】タイムセール実施中!

毎日10時に商品更新!

【24時間限定】でタイムセールを開催中

\赤字覚悟の24時間限定プライス /

目次

フェブリクは薬局・ドラッグストアで買える?

マツモトキヨシなどでは市販されてない

フェブリクは医療用のため、市販薬として販売されていません。

フェブリク マツモトキヨシ
引用元:マツモトキヨシオンラインストア

そのため、マツモトキヨシなどのドラッグストアでの取扱いはありません。

処方箋があれば調剤薬局で買える

フェブリックは、処方箋があれば調剤薬局で購入することができます。

医師の診察を受けて処方してもらいましょう。

調剤薬局では、飲み方などを丁寧に教えてもらえるので安心して使うことができます。

フェブリクはAmazonなどの通販で買える?

フェブリクはAmazonなどの通販では購入できない

フェブリクは医療用のため、市販薬として販売されていないため、ドラッグストアと同様に、Amazonや楽天市場での販売も行っていません。

フェブリクは個人輸入代行サイトで買える

個人輸入代行サイトである、「オオサカ堂」では、海外製のフェブリクを購入することが出来ます。

全国送料無料で購入することができます。

ただし、海外の医薬品は副作用など危険もありますので、あくまで自己責任での購入が前提となります。

オオサカ堂で販売しているフェブリクはこちらです。

  • フェブタズ(フェブリクジェネリック)フェブタズ40mg 【1箱150錠】:7,139円
  • [フェブリクジェネリック]フェブタズ(Febutaz)80mg 【1箱50錠】:4,306円
  • フェブザ(フェブリクジェネリック):4,615円
  • フェブリク(Feburic)10mg 【1箱100錠】:9,409円
  • フェブリク(Feburic)20mg 【1箱100錠】:12,384円
  • フェブザ(フェブリクジェネリック):6,350円

2個注文で296円割引(US$2.00)、 3個注文で592円割引(US$4.00)、 4個注文で888円割引(US$6.00)となっています。

ただし、同一発送国、発送方法の商品に限り、同一商品に限らずどの商品との組み合わせでも割引されます。

※発送国により、割引額が異なりますのでご注意ください。

フェブリクが販売中止と言われる理由は?

フェブリクは現在も処方されており、販売中止にはなっていないません。

しかしインターネットで「フェブリク」と検索すると、「フェブリク 販売中止 (理由)」のようなキーワードが出てきます。

このようなキーワードが出てくるのは、痛風等治療薬として広く用いられている「フェブキソスタット」(販売名:フェブリク錠)について、海外の臨床試験で「心血管疾患を有する痛風患者では、別の痛風等治療薬である『アロプリノール』(販売名:ザイロリック錠、ほか後発品多数)を使用している患者に比べて、心血管死の発現割合が高かった」との報告があったことが影響しています。

フェブリク錠を投与する場合は「心血管疾患の増悪や新たな発現」に注意する必要があるとされています。

厚生労働省は2019年7月9日に通知「『使用上の注意』の改訂について」を発出し、こうした情報提供を行いました。厚労省は製薬メーカーに対し、できるだけ早期に「使用上の注意」を改訂するよう指示しています。

フェブリクについて知恵袋などによくある質問

ジェネリックとはなんですか?

ジェネリック医薬品は、ジェネリック医薬品には有効成分は同じままで、形を小さくしたり、表面の苦みをコーティングしたり等、味や形状を飲みやすく改良・工夫しているものもあり、積極的にお勧めされています。また費用も先発医薬品に比べると安いのも魅力です。

まとめ

フェブリックは、マツモトキヨシなどのドラッグストアや、楽天市場やAmazonなどネット通販で購入することはできません。

病院で処方してもらった処方箋があれば、フェブリックを購入することができます。

調剤薬局では、使用方法などを丁寧に教えてもらえるので、使い方を守ってご使用ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次