\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

肌水が生産終了?なぜ!リニューアルして復活した?どこに売ってるか調査!

資生堂の人気基礎化粧品「肌水」。

安くて使い心地もよく、長年愛用している人も多い商品ですが、生産終了になっていたようです。

しかし、復活を望む多くの声に応えるようなかたちで、この度リニューアルして復活していました!

そこで今回は、リニューアルした肌水がどこに売っているかを調べてみました。

ちなみに、肌水と同じぐらい肌なじみがよく、コスパもいい「ハトムギ化粧水」もおすすめですよ!

\ ココで買える! /

日替わりお得情報!

Amazon【日替わり】タイムセール!

人気の商品が日替わりで毎日お得!

掘り出し物もチェック!

\期間限定!70%以上の割引あり /

目次

肌水はリニューアルして復活!なぜ生産終了が広まった?

これまでの肌水には、スタンダードな「肌水」以外に、「クリーム肌水」や「肌水サプリイン14+」、「メンズ肌水」といったシリーズもありました。

しかし、2020年に「肌水」シリーズすべてが生産終了になっていたようです。

長年愛用していた人も多いほど人気の商品だったのに、なぜ生産終了になったのか?
資生堂の公式サイトなどでも調べてみましたが、明確な理由を見つけることはできませんでした。

2022年に「肌水 スキンローション」としてあらたにリニューアルし、復活を待ち望んでいた人たちからも高く評価されているようです。

肌水はどこに売ってる?

さて、リニューアルした肌水はどこに売っているのでしょうか?

早速ですが、ネットではどこで販売されているのか、お得な情報がないかもあわせて調べてみました!

マツキヨ

マツキヨでは、税込990円で販売されているようです。

マツキヨのオンラインストアは、一度の購入金額が1,980円以上で送料無料となるので、日用品などと一緒に購入するとお得ですね!

肌水 マツキヨ
引用元:マツキヨオンラインストア

ウエルシア

ウエルシアでも取り扱いがありました。

今なら期間限定で、Tポイントが100ポイントもらえるキャンペーンもやっているようです!

肌水 ウエルシア
引用元:ウエルシアドットコム

スギ薬局

スギ薬局の店頭でも購入できたとの情報がありました!

ドンキ

ドン・キホーテでも取り扱いがあるようです。

イオン

イオンのオンラインストアでも購入できるようです。

お買い物の際にWAONポイントが貯まるので、イオンをよく利用される方はぜひ活用しましょう!

肌水 イオン
引用元:イオンスタイルオンライン

amazon

amazonでは現在、税込918円で販売されていました!

amazonは配送も早いですし、定価よりも安く買えるのはとてもお得だと思います。

肌水 amazon
引用元:amazon

楽天

楽天にも多数取り扱いがありました。

2個セットなど、まとめ買いも可能なショップもあったので、ストックしたい方におすすめです。

肌水 楽天市場
引用元:楽天市場

Yahooショッピング

Yahooショッピングでも購入できるようです。

PayPayポイントも付くので、PayPayを利用される方におすすめです。

肌水 Yahooショッピング
引用元:Yahooショッピング

肌水に似た代わりのスプレー化粧水は何がある?

肌水の代替品となるスプレー化粧水には、どういったものがあるでしょうか?

おすすめポイントを含めてご紹介します!

【アベンヌ】アベンヌウォーター

無添加で生後1ヶ月の赤ちゃんから使える、肌に優しいスプレー化粧水です。

顔だけでなく全身に使えるので、お風呂上がりにも最適です。

べたつかないのに肌がしっとりします。

アベンヌ(Avene)
¥1,620 (2024/07/15 22:46時点 | Amazon調べ)

【キュレル】ディープモイスチャースプレー

こちらも全身に使えるアイテムです。

乾燥性敏感肌の方に特におすすめで、肌荒れを防ぎながら肌を保湿してくれます。

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥810 (2024/07/15 22:46時点 | 楽天市場調べ)

【なめらか本舗】マイクロミスト化粧水

豆乳イソフラボンやセラミドが配合されており、肌をしっかり潤してくれます。

こちらも低刺激で肌に優しい成分になっているので、全身に使えます。

【カルテHD】モイスチュアミストローション

長時間しっかり保湿してくれる医薬部外品のアイテムです。

ミストが細かく、メイクの上からでも使えるので、日中乾燥が気になった時もメイク崩れを気にせず保湿できます。

サンドラッグe-shop
¥990 (2024/07/15 22:46時点 | 楽天市場調べ)

肌水 人気はどれ?

リニューアルした肌水のラインナップを調べたところ、期間限定で販売されているアイテムもありました。

それぞれの特徴をふまえてご紹介します!

肌水 スキンローション

こちらが肌水の定番人気アイテムです。

どんな肌にも使いやすいので、肌水を初めて使う人にもおすすめです。

肌の水分に近い設計となっているため、肌なじみがよく、たっぷり加水してくれます。

余計な成分は入っておらず、低刺激で全身に使えます。

肌水 スキンローションDM

こちらは「ドクダミ」がプラスされたものになります。

肌が荒れやすい・カサつきやすい方向けのアイテムとなっています。

肌水 スキンローションCC

こちらは「CICA」がプラスされたものになります。

乾燥を防ぎつつ、肌に潤いを与えてくれます。

ニキビなどの肌トラブルが気になる方にもおすすめです!

肌水 スキンローションC

こちらは「ビタミンC」がプラスされています。

乾燥による毛穴の目立ちが気になる方や、肌のくすみに悩んでいる方におすすめです。

肌水が生産終了はなぜを調べている人がよく思う質問

肌水の発売日はいつですか?

2022年9月23日に「肌水 スキンローション」が発売されました。

なお、スキンローションDM/CC/Cは、2023年10月11日から期間限定で順次販売されています。

化粧水120mLで何ヶ月使えますか?

約1ヶ月(30日分)使えます。

化粧水は何ヶ月持つ?

150mlで約38日分となっており、500mlでは約4ヶ月(125日分)持ちます。

※1回約2mlを朝晩2回使用した場合

肌水の消費期限は?

公式サイトに明確な記載はありませんでしたが、一般的には未開封で3年、開封済みなら3ヶ月と言われています。

まとめ

長年親しまれてきた肌水が突如2020年に生産終了になり、2022年にリニューアルして復活しました。

再び店頭に並んでいるのを見たときには、「懐かしい!」と手に取って喜んだ人も多いのではないでしょうか。

復活を待ち望んでいた人たちの期待を裏切らない品質で、これからも長く愛されていく商品となるでしょう。

期間限定の商品もぜひ試してみたいですね。

今回は、肌水の生産終了になった理由とリニューアル商品について調査しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次