\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

段ボールはどこに売ってる?ホームセンターや100均は?売ってる場所と選び方解説

引っ越しや特別な荷物を送る機会だけでなく、フリマサイトを利用して商品を発送したり、日々の生活の中で利用する機会が格段に増えた段ボール。

段ボールと一言に言っても用途によって選ぶべき段ボールや価格は様々です。

今回は段ボールの販売場所や選び方、発送時の送料についても調べてみました。

段ボールをお探しの方はこちら!

各ショップ 段ボール検索結果一覧
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す
日替わりお得情報!

Amazon【日替わり】タイムセール!

人気の商品が日替わりで毎日お得!

掘り出し物もチェック!

\期間限定!70%以上の割引あり /

目次

段ボールはどこに売ってる?売ってる場所はココ!

早速、段ボールを売っているお店を具体的に見ていきましょう。

段ボールはどこに売ってる?ホームセンター

  • カインズホーム
  • DCMグループ
  • コーナン
  • コメリ

その他のホームセンターにも、基本的に段ボールの取り扱いはあるところが多いでしょう。

ガムテープやビニール紐など梱包用品を置いているコーナーや、資材売り場の辺りで見つけることができます。

お店によって違うので、迷った場合は店員さんに聞いてみましょう。

ホームセンターでは、60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズまでの段ボールを1枚づつ購入することができます。

140サイズまでの段ボールは比較的どこのホームセンターにも置いてあるようです。

ただし、購入して車や家まで運ぶのが大変なので、購入枚数などを考えて購入することをおすすめします。

段ボールはどこに売ってる?セブンイレブン・ファミマ

コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)で販売しているのは、フリマアプリ対応の段ボールのみとなり、80センチ、100センチなどの大きな段ボールの取り扱いは行っていません。

  • セブンイレブン・ファミリーマート

セブンイレブンやファミリーマートで購入することができるのは、宅急便コンパクト用の包装資材と、ネコポス用のダンボールとなっています。

宅急便コンパクト:25cm×20cm×5cm

ネコポス用ダンボール:22.6cm×31cm×2.5cm

段ボールはどこに売ってる?ローソン

ローソンでは、ゆうパケット用のダンボール箱が販売されています。

ゆうパケット用ダンボール:23cm×34cm×3cm

ゆうパケットプラス専用箱:24cm×17cm×7cm

ヤマト運輸・佐川急便・郵便局などの宅配業者

ヤマト運輸

種類サイズ値段
クロネコボックス6 外寸:たて20cmよこ27cm高さ13cm140円
クロネコボックス8外寸:たて27cmよこ38cm高さ15cm160円
クロネコボックス10 外寸:たて27cmよこ38cm高さ35cm220円
クロネコボックス12外寸:たて38cmよこ53cm高さ29cm260円
クロネコボックス14外寸:たて40cmよこ60cm高さ40cm370円

この他、「酒BOX・ボトルBOX」「三角ケース」「アートボックス」など、数種類のダンボール箱の取り扱いがあります。

佐川急便

エクスプレスBOX

種類サイズ値段
Sサイズ(たて)200×(よこ)250×(高さ)15099円
Mサイズ(たて)260×(よこ)350×(高さ)190126円
Lサイズ(たて)320×(よこ)430×(高さ)250184円
LLサイズ(たて)420×(よこ)580×(高さ)400286円

こののほかにも、「ポスターBOX」「ビジネスBOX」「ボトルBOX」といった、商品や形状に合わせた他種類のダンボール箱が用意されています。

郵便局

種類サイズ値段
縦175mm×横225mm×高さ145mm100円
縦255mm×横315mm×高さ175mm140円
縦315mm×横395mm×高さ225m220円
特大縦345mm×横445mm×高さ340mm380円

といった様々なサイズや、ほかにも三角の箱や酒箱も用意されています。

梱包資材の専門店

梱包資材の専門店へネットで注文することもできます。

段ボールを梱包資材専門店で購入する際の利点は、豊富なサイズや形式のバリエーションがある点です。

さらに、自宅や会社配達してもらえ、大量購入すると割安になるのもポイントでです。

しかし、小ロッドでの販売を行っている業者は少なく、大量購入しかできない、または少量だと割高になってしまう可能性があります。

必要な枚数や保管場所を考慮して利用することをおすすめします。

引っ越しなどで段ボールがたくさん必要な時などに、家まで届けてくれるのはとても助かりますね。

段ボールはどこに売ってる?スーパー・ドラッグストアなど

スーパーやドラッグストアでは、段ボールを無料でもらうことができる場合があります。

購入した商品を持ち帰るために、レジの近くに段ボールが山積みされているお店も多くあります。

ただ、この段ボールは新品ではないため、汚れていたりよれている場合もありますので、注意が必要です。

フリマアプリなどでの発送などは、新品を購入したほうがいいでしょう。

包装分、送料なども考えて商品の金額を設定することをお勧めします。

段ボールはどこで買える?100均を調査!

段ボールは100均で買えるのか、調査しました!

ダイソーに売ってる?

ダイソーで購入できる段ボールは、以下の通りです。

種類サイズ値段
A4梱包ダンボール箱幅31.5×奥行22.5×高さ13.8cm110円
B5梱包ダンボール箱幅27.1×奥行19.6×高さ12cm110円
3段階に高さ変更できる1梱包用発送ケース:幅33.7×長さ22.7×高さ3cm110円

A4梱包ダンボール箱は2リットルのペットボトル2本がしっかりと入る大きさとなっています。

また、3段階に高さ変更できる1梱包用発送ケースは、メール便対応の大きさで、フリマアプリで商品を発送するときに使うことの出来る大きさとなっています。

フリマアプリを利用されている方は、いくつか手元に置いておくと便利ですね。

段ボールの選び方

段ボールの種類・サイズ

サイズ容量
60サイズ3辺計が60cm以内/2kg以内
80サイズ3辺計が80cm以内/5kg以内
100サイズ3辺計が100cm以内/10kg以内
120サイズ3辺計が120cm以内/15kg以内
140サイズ3辺計が140cm以内/20kg以内
160サイズ3辺計が160cm以内/25kg以内

梱包するもののサイズをきちんと測る

段ボールには様々な形とサイズがあります。

購入するお店によっても異なります。

また、発送時には段ボールの大きさによって送料も変わってきますので、梱包するもののサイズをきちんと測りましょう。

測り方のポイントは、メジャーを使って長さ・幅・深さの3項目を計測することで、寸法に+5mmしたものがピッタリなダンボールの内寸となる段ボールを選びましょう。

梱包するものによって緩衝材の素材・容量も考えサイズを決める

梱包するものによっては、配送時に荷物を守るために、緩衝材を入れます。

厚みのある緩衝材を使用する場合には、あらかじめその大きさや厚みも考慮して、段ボールのサイズを決めるようにしましょう。

クラフト紙や更紙(ざらがみ)は緩衝材のなかでも非常にリーズナブルであり、荷物を包みほかにも丸めたりちぎったりして使うことができます。

サイズごとの送料一覧

関東ー関西間(ヤマト運輸)を基準に調査しました。

サイズ料金
601,060円
801,350円
1001,650円
1201,970円

送料が年々値上がり傾向にあり、より小さめのサイズでいかに梱包するかが大切になってきますね。

大きければ間違いはないですが、300円近く送料が変りますので、きちんと計測することがお得への近道です。

段ボールの値段は?相場や安い人気商品

120センチサイズの相場は、10枚で2300円から2800円ほどとなります。

同じ120センチの段ボールでも、様々な形がありますので、用途に合った形をお選びください。

段ボールについて知恵袋などによくある質問

無料でいらない段ボール、発泡スチロールを引き取ってくれるお店ってありますか?

段ボールは無料回収ボックスを設置しているスーパーなどがあります。

発泡スチロールはプラごみの回収で出せるのではないでしょうか。地域によってことなりますので、ご確認ください。

段ボールを購入したいんですが、どれが安いでしょうか? 郵便局 ホームセンター これ以外でも結構です

数が必要であれば、ネットショップでの購入がおすすめです。ホームセンター系か、楽天市場のまとめ売りで購入するのが一番安いかもしれません。

ゆうパックで荷物を送りたいのですが、窓口で段ボール購入後に荷物を入れるスペースはありますか? また、段ボールを閉めるためのガムテープやハサミなどは持っていったほうがいいですか?

梱包するものの大きさや梱包方法にもよると思いますが、郵便局内は作業場ではないので、荷物の梱包はできる限りすべきではないというのが一般的で常識的なマナーではないかと思います。

まとめ

段ボールの販売店はホームセンターや郵便局、ヤマト運輸や佐川急便など、近くにあることが多いのではないでしょうか。

購入する際には、梱包するもののサイズをしっかり測り、緩衝材の厚みを考慮した上で、段ボールを購入するとよいでしょう。

サイズによって配送料も変わってくるので、段ボール選びは重要ですね。

また、段ボール自体が大きなものなので、持ち帰ることが難しい場合には、ネットショップで購入することもお勧めします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次